【Twitter】フォロワーを増やしたいならリツイートを極めるべき!

twitter
スポンサーリンク

Twitterのフォロワーを増やしたいがやり方が分からない!

Twitterのフォロワーが全く増えない!

フォローされたのでフォロー返ししても、すぐにすぐにフォローを外されてしまう。

結局フォロワーが増えていない。

今回の記事は、上記のような悩みを解決する手順で書き進めていきます。

 

こんにちは、chasmblogの管理人モトです。

ブロガーとして本格的に活動を始め、4ヶ月目になりました。

4月29日から毎日更新中です。

ブログで広告収入を得るために疑問に思ったことや問題を記事にしています。

 

先日下記のツイートをしました。 

 



 

Twitterでフォロワーを増やすには?

✔︎本記事の概要
・そもそもフォロワーって必要なの?
・フォロワーの増やし方
・フォロワーを維持するにはどうしたら良いか

今回はこのような悩みを解決するやり方を考えていきます。



 

フォロワーがフォローを外さないための条件

繰り返しですが、下記のとおりです。

その①:そもそもフォロワーって必要なの?
その②:フォロワーの増やし方
その③:フォロワーを維持するにはどうしたら良いか
 

その①:そもそもフォロワーって必要なの?

Twitterのフォロワーって必要?

ただ単に好きな芸能人とか著名人などのツイートが見たい場合、フォロワーって全く必要ないんです。

Twitterを開いた時に気になる人が上げたツイートを確認できればそれで満足できるのだから。

芸能人はほとんどの場合、フォロー返しはしてくれません。

一方通行のファンクラブみたいなものです。

しかしブログやお店、何か発信したい人にとってはTwitterは別の意味が発生するんです。

それは「集客」です。

ツイートを見て共感したり、興味を持ってくれたことで来店に繋がったりするので、この場合は必須の条件に変化します。

見る方と見られる方で意味が違ってくるので、実際に自分はどっちなのかを理解した上でTwitterのアカウントを作成することが大切です。

 

その②:フォロワーの増やし方

今年からTwitterを始めて、最近分かってきたことがあります。

それはツイートの内容にも寄るんですが、フォロワーの多いアカウントの人って必ずコメントを付けてリツイートを頻繁にしているんですよね。

それもかなり影響力のあるアカウントのツイートに。

そんな影響力のあるアカウントのツイートにリツイートしても、スルーされるのは当たり前ですが、ごくたまにリツイート返ししてくれることがあります!

そのリツイート返しを見た他のフォロワーが「いいね」または「フォロー」してくれることが多いということなんです!

興味を持って貰った上でのフォローなのでフォローアウトが極端に少なくなります。

以前一般的にTwitterのフォロワーを増やすための記事を書きました。

Twitterのフォロワーを増やす効率的な基本運用方法とは?
ブログを収益化するためにSNSのフォロワーの数が重要になってきます。 SNSと連携することで、自分の書いたブログ記事が人目に付くようになり読者が増えるからです。 SEO対策でブログだけ強化しても、SNSの拡散力からすれば少し物足...
スポンサーリンク

基本興味のあるジャンルや関係性によって同類項と見なされ、自分をフォローされることがありますが、今回は自分のアカウントが全くの無名でも、影響力のある人と絡むことでフォロワーが増えるということが分かりました。

基本のやり方+コメントを付けてリツイートを極めることでフォロワーが増えることは確実です。

くれぐれも誹謗中傷は書かないようにしましょう、垢BANされてしまうので。

 

その③:フォロワーを維持するにはどうすれば良いか

フォローアウトされやすい人の典型は基本ツイートがつまらない!と言うことです。

代表的な例で言えば、宣伝や広告、スパム的なツイートしかしない場合。

相手がコメントを付けてアプローチしてきても、コメントもフォロー返しもしない。

恐らくこれらに当てはまるはずです。

Twitterの場合相手も毎回ツイートを目にするため、面白くなかったり、興味がない、目障りだと判断されるとフォローを外されてしまいます。

まずは自分がどういう人物なのか?

どういったジャンルでツイートを心がけているのか?

どんな人と繋がっているのか?

この辺を考慮してアカウントを運営することで人物像が確立していきます。

人物像を意識して相手の興味を引くツイートを心がけましょう。

 

まとめ

フォロワーを増やしたい場合はリツイートを極めるのが先決です。

始めは100人から0を徐々に付け足していくくらいの気持ちで、相手に好かれるリツイートをして行くことで興味を持ってくれる人を獲得しましょう。

僕が参考にした書籍をご紹介します。

おすすめの書籍

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました