プラスチックストロー廃止!紙ストローが苦手な人への改善対策

悩み

2022年に入り、スタバやマクドナルドのプラスチック製ストローが紙ストローになっていきました。

個人的に紙ストローって、長時間カフェで作業していると先からふやけたり、口当たりが滑らかではないため馴染めません。

この記事では紙ストローが苦手な人への改善策を解説していきます。

これを読めば紙ストローとさよならできます。

紙ストローが苦手な人必見!もう悩みません

✔︎本記事の概要

  • 紙ストローが苦手な人の共通点

  • 紙ストローの問題点を改善させるアイテム

  • まとめ

今回はこのような流れから考えていきます。

紙ストローが苦手な人の共通点

紙ストローの苦手な点

  • 口当たりが悪い
  • 長時間使うとふやけてくる
  • 安っぽい
  • 紙の味がする
  • 再利用できない

紙ストローが苦手な人は僕の周りにも多いのですが、殆どの人が同じようなことを口を揃えて言っています。

それは紙の口当たりが悪い

確かに今までプラスチックの滑らかな口当たりだったので、細くなったトイレットペーパーの芯みたいな紙ストローだと、飲み物自体の味も変わってしまいます。

紙でも口が当たる先っちょだけ、滑らかなコーティングがしてあれば、今よりはマシだったのでしょうが、現在ファストフード店で使われている紙ストローは本当にイケてません。

紙ストローの問題点を改善させるアイテム

すでにセブンイレブンなどは、ストロー自体を使わず、蓋が飲み口になっていることもありますが、あれもプラスチックじゃないかと首を傾げます。

せっかくプラスチックの排出量を減らそうとしてるのに、よく分からないと感じる人も少なくないはず。

そんなときは根本から考えて直して、プラスチックを使わなく(貰わない)すれば良いのではないでしょうか?

おすすめは長さ調整できる携帯用ストロー

ステンレス製なので、口当たりは滑らかで高級感さえ伺えます。

付属の洗浄ブラシで使用後に洗えば、何度でも使用できるので、こっちの方がエコに繋がると思います。

一番気に入ったのは、専用の持ち運びケースにカラビナがついていること。

僕はバッグのインナーファスナーのところに引っ掛けて、ポケットに収納しています。

手ぶらで外出するときは、デニムのベルト通しのところに!

あくまでも持ち運び時に邪魔にならないように工夫しています。

まとめ

Amazonとかで携帯用ストローで検索するといくつか出て来ますが、シリコンや使い捨てストローはおすすめできません。

シリコン素材の場合、フニャっとしているためイマイチ吸った感じに違和感を覚えました。

それと使い捨てストローの殆どがプラスチック製だったので、これは本末転倒!

改善と言うより改悪ですね。

あくまでもみんながプラスチックゴミを減らすために行なっている運動なので、我々も自分が良ければではなく、自分も取り組んでいると言うように心がけましょう。

最後にプラスチックの口当たりになれてしまっているので、ステンレス製はちょっと言う人に朗報があります。

こちらの携帯ストローは咥える部分がポリエステル、いわゆるプラスチックになっているためほぼ使い捨てのプラスチックストローと同じ口当たりで飲むことができます。

ボディはステンレスなので、錆びにくく洗浄ブラシで洗えるので衛生面でも安心して繰り返し使用できます。

今回もご閲覧ありがとうございました。

おすすめのアイテム

最後にもう一つ紹介していのはこのストローです。

おすすめの理由はコスパとストローサイズの多さです。

一昨年まで流行っていたタピオカミルクティーやスタバのフラペチーノを飲むときに使える太さにも対応しているので、TPOに合わせて使うことができます。

この記事を書いた人
moto takigawa

ブログ初心者 開始5日で3桁達成 経歴▶︎大学中アメリカ留学で海外に魅力を感じる▶︎一部上場企業へ就職▶︎100万を持ってタイで起業▶︎1年で年商3000万到達▶︎令和元年に日本に本社設立◀︎イマココ
2年以内にブログでも3000万の収益を得る為毎日発信中

moto takigawaをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました