【サブスクリプション】やめることで年間50万円貯金できる!

節約
タッキー
タッキー

サブスクで契約しているものをいくらか調べてみたけど、月に2万円くらい支払いしている!

ひとつずつの価格は大したことないんだけど、カードの明細見てはじめて値段を知った。

これって損してるのかな?

今回の記事は、上記のような悩みを解決する手順で書き進めていきます。

モト
モト

こんにちは、chasmblogの管理人モトです。

2020年からブロガーとして本格的に活動を始めました。

昨年4月29日から毎日更新を始めて、既に1年になりました。

日々の生活で疑問に思ったことや問題点を備忘録としてブログ記事にしています。

【サブスク】知らない間に課金してるかも?

✔︎本記事の概要

  • 携帯アプリを疑ってみる!
  • 動画配信サイトの落とし穴
  • まとめ

今回はこのような流れから考えていきます。

1.携帯アプリを疑ってみる!

一番多いのがアプリの課金。

携帯やタブレットの場合、知らない間に課金している時があります。

それもサブスクで。

アプリの場合、『無料』と書いてありますが、ほとんどの場合全ての機能を使おうとすると課金しなければなりません。

すると一度の課金かと思ってクリックすると月額の料金で引き落とされてることがあります。

実際にiPhoneで設定から調べてみると。。。

自分のApple IDを調べてみるとサブスクリプションという項目があります。

タップしてみましょう。

サブスクリプションなどが契約されていれば、ここに表示されます。

2.動画配信サイトの落とし穴

動画配信サイトも1ヶ月1,000円くらいで安いと思ってると、あとで痛い目に遭います。

NetflixとHuluに入っていればそれだけで約2,000円!

加えてAmazonのプライム会員やYahoo!オークションの会員などにも入っていれば、それだけで3,000円は越すでしょう。

いろんな番組が観れるの便利で楽しいのは分かりますが、結構内容がダブっていることがあります。

確かに独占やオリジナルなど魅力的な動画もありますが、それって本当に必要でしょうか?

僕は現在、U-NEXTのみ契約してますが、主にこれだけです。

一番の魅力は最初の1ヶ月は無料で見れるので、お得に感じました。

動画配信サービスを無料で楽しむならU-NEXTがオススメな訳!
映画館に行ったり、ドラマやアニメをいちいち録画する手間を解消したくないですか? 新作映画を観に行くとチケット代だけでも2,000円くらいかかるし、ビデオレンタルだと貸し出し中とかで借りれないことや、借りたとしても返さなくちゃならないのが面倒だよね?そんなとき便利なのが、この『U-NEXT』!

もちろん1ヶ月経ったらやめようと考えてます(笑)

それ以外にもPS PLUSやNintendo online、Amazonの毎月水が届いたり、シャンプーが届くサービス。

Apple MusicにiCloudの容量アップなど、ほとんど使ってなくてもサブスクはしっかりとお金を回収していくんです。

サントリーの生ビールサーバーは毎月1万円くらい取られますが、よく考えるとそこまでしなくても飲みたいときに缶ビールでも良いかと思い解約しました。

最後にネスレーのコーヒーのサブスク。

これも契約すると、別にそこまで飲まないんですよね。

細かいのも合わせて殆どやめたら、月に4万7千円も月の支払いが減りました

年で計算したら約50万円です。

3.まとめ

結局便利でお金は引き落としなので、買った感が麻痺したため支払いだけしていました。

数字に置き換えてよくよく考えると、とても勿体無い散財をしていたと反省しました。

今は浮いた?お金を投資に使っています。

長期投資なので、爆上がりはしませんが毎月増えていくので今後が楽しみです。

あなたも本当に必要か考えて、いらないものは早めに気づかないとサブスクの餌食です。

散財を貯蓄に変えましょうね。

今回もご閲覧ありがとうございました。

おすすめの書籍

サブスクやめるならこの書籍がおすすめです。

もの凄い貧乏な著者が初めてコーラを飲んだとき、勿体なさすぎて一口ずつ飲んで最後は空き缶を大切に取っておいたことが書かれています。

今は貯蓄を投資に回してリタイヤ生活をしている夢のような話。

面白くて目から鱗なので、ぜひ読んでみてはいかが?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました