【新幹線】格安購入するには金券ショップは絶対やめた方が良い!

節約

関越トンネルが雪のため通行止めになると、上越に行くには新幹線が便利!

ただ新幹線って結構値段が高いイメージがありますね。

どうせなら安く予約したいけど、どこでチケットを購入するのがお得なんだろう?

今回の記事は、上記のような悩みを解決する手順で書き進めていきます。

 

こんにちは、chasmblogの管理人モトです。

ブロガーとして本格的に活動を始め、9ヶ月目になりました。

4月29日からは毎日更新中です。

ブログで広告収入を得るために疑問に思ったことや問題点を記事にしています。

【新幹線】一番安いチケット購入方法

✔︎本記事の概要

  • 金券ショップは結果的にお得ではない!
  • 格安チケットは「えきねっと」で買え!
  • まとめ

今回はこのような流れから考えていきます。

1.金券ショップは結果的にお得ではない!

金券ショップでの購入は一見お得に思えますが、基本お得ではありません!

某サイトで大宮から新潟までの格安と謳われているチケットを検索したらこのような値段が。

確かに大宮から新潟までって中途半端なので、あまりネットでは見かけません。

上記の画像も東京からになってますね!

もしどうしても金券ショップで購入したい場合、大宮駅周辺には東口・西口に何店舗も金券ショップあるので、直接窓口で購入することができます。

大宮~新潟の新幹線料金表
座席 料金
普通車自由席 9,800円
普通車指定席 10,330円
グリーン車 13,990円
グランクラス 17,140円
格安チケット 6,570円~
学割 8,700円~

だいたい駅近の金券ショップで売っているのは普通車指定席の回数券です。

これが普通に買うと10,330円するのですが、12月現在9,580円で販売されていました。

750円安くなっていますが、実は見てわかるように、これって10%も引かれていないんです。

それに加えて金券ショップは現金のみのため、カードで買ったときなどにつくポイントも貯まりません。

自由席やグリーン車の選択の幅も無いので、本当におすすめできないのが本音です。

2.格安チケットは「えきねっと」で買え!

スマホを持っている人は「えきねっと」のアプリをダウンロードしましょう!

運が良いと、最大50%もお得になることも。

僕の場合は新潟に行くことが決まったのが一週間前だったので10%適応期間でしたが、まだ大宮から新潟までの予約分に空きがあったのか、普通車指定席が15%割り引きが適応されました。

トク15の指定席だと10,330円の料金が8,600円になるので、これは結構安いんじゃないでしょうか?

スマホのえきねっとアプリに情報を登録さえしておけば、いざ新幹線に乗ろうとしたとき割引枠に空きがあれば安く買えるかもしれません。

一番安いのは「えきねっとトクだ値」で、約50%割引になる「お先にトクだ値スペシャル」が期間限定開催しています。

前もって旅行の日程が決まっていれば、50%の割引が適応されるかもしれないので、金券ショップよりお得だということがわかります。

3.まとめ

僕は埼玉在住なので、大宮から車で高速に乗って新潟まで往復すると約18,000円かかります。

もちろんガソリン代と高速代を合わせての値段です。

高速バスだと往復で約1万円で行くことができますが、雪などの天候に左右されたり、乗り場までがやたらと行きにくかったり、到着時間が早すぎてどこま空いてないなどおすすめできません。

この他、J◯Bや日本◯行などのホテルパックも目にしますが、格安と謳ってるわりには高いホテルしか出てこないので安さを追求したい人向けではないですね!

結局移動時間や確実さを考えた場合、新幹線がお得だと思います。

おすすめの書籍

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました