米国株の購入を考えているなら楽天証券がおすすめ!理由を解説

楽天

FIREが注目されている今、米国株購入を考える人も多いはず。

日本国内で口座開設した場合、アメリカの株を購入するには一度ドルに両替しなくてはなりません。

その際為替手数料が掛かってきますが、これを知らないで長期投資すると後々流れを理解したときに後悔するはずです。

どうせなら手数料は安いに越したことはありません。

サイドFIREを始めた僕が、失敗しないようにアドバイスしたいと思います。

これを読めば手数料の面でかなり得をするはずです。

【証券会社】為替手数料比較

証券会社 売買手数料 為替手数料 売買手数料の上限
SBI証券 0.45% 片道4 22ドル
楽天証券 0.45% 片道25 22ドル
マネックス証券 0.45% 片道25 22ドル

一般的には片道25銭が相場ですが、SBI証券だけ片道4銭とずば抜けて安く取引ができることが分かります。

タッキー
タッキー

それじゃ、SBI証券一択なのかなぁ?

データを見る限りではそうかもしれませんが、個人的には楽天証券を推しています。

それは楽天証券は貯まった楽天ポイントを株式投資に使用できるメリットがあるからです。

楽天市場や楽天ブックスで買い物した際に貰えるポイントを、株投資に使えるのはかなり実用性が高いと言えます。

タッキー
タッキー

でもそれだけなら理由でSBI証券ではなく楽天証券を使うのはなんでなの?

僕が現在使用しているクレジットカードは「楽天プレミアムカード」なんです。

もちろん銀行も楽天銀行にしていたり、携帯電話のSIMを楽天モバイルにしているのも理由の一つ。

楽天で統一することで、買い物や取引をする度に普通よりも多くのポイントが貯まるんです。

楽天カードを作っていないと得をしないのか?

確かに楽天証券で取引するなら、使っているクレジットカードを楽天に変えた方がメリットがあります。

楽天カードの申込み方法やメリットデメリットについては過去記事で詳しく説明しているので気になる方は読んでみてください。

クレジットカードランキングおすすめ第1位は楽天カード!
クレジットカードを持ちたいけどまだ持ったことのない人は、どこのカードが良いのか悩みます。カードの種類にはアメックスやVISA、MasterCardにJCBなどがありますがカード発行会社によって特典が違ってくるのでクレジットカードで迷っている人のために説明して行きます。

証券会社だけ楽天を使っても得をするのかということですが、ぶっちゃけ得をします。

今楽天証券では米ドル買付手数料が全額キャッシュバックキャンペーン中!

期間は20211231日から2022331日まで。

これから米国株の取引を考えてる人に最適なキャンペーンです。

気をつけなくてはならない点は1だけ。

あくまでもキャッシュバックなので、その場で戻ってくるわけではないこと。

キャッシュバック時期は4月下旬の予定と書いてあります。

為替手数料が25銭が、実質無料になるのはSBI証券よりもお得ですし、クレジットカードと連動していればポイントが貯まったり、株の取引時にしようすることもできるようになりました。

Tポイントは結構前からポイントで株の取引ができましたが、楽天ポイントでも購入可能になったのは本当に嬉しいですね。

楽天の場合、年一でくらいでキャンペーンを開催するので、この機会に楽天証券で始めてみてください。

まとめ

米国株ならS&P500やバンガードVTIで長期投資するのがおすすめです。

著名な投資家でありバークシャー・ハサウェイのCEOであるウォーレン・バフェットも、妻に自分が死んだら資産の9割はS&P500に連動するバンガード社のETF、残りの1割は米国債で運用するように」と遺言に書いているほど、手堅い投資方法です。

ウォーレン・バフェットの投資術を知りたい人は下記のリンクから購入できます。

お笑い芸人でIT会社社長の厚切りジェイソンもあの若さでFIREを達成している成功者です。

彼が勧めているのは『バンガード・トータル・ストック・マーケットETF(通称VTI)』。

初めは彼もウォーレン・バフェットの著書で勉強しS&P500を買っていましたが、途中でバンガードVTIに移行したことで、成功を成し遂げています。

そして彼が使っている証券会社は『楽天証券』。

昨年末発売された著書の中でも楽天証券を使った投資方法が書かれているので興味のある人は読んでみてはいかが?

まずは手堅く楽天証券で米国株投資を始めてみることが、今後の資産形成の第1歩になると思います。

僕も彼らのように、株式投資で成功したと言えるように頑張っていきたいと考えています。

この記事を書いた人
moto takigawa

ブログ初心者 開始5日で3桁達成 経歴▶︎大学中アメリカ留学で海外に魅力を感じる▶︎一部上場企業へ就職▶︎100万を持ってタイで起業▶︎1年で年商3000万到達▶︎令和元年に日本に本社設立◀︎イマココ
2年以内にブログでも3000万の収益を得る為毎日発信中

moto takigawaをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました