バイク王の中古車は高い!買うなら125ccがおすすめな3つの訳

生活

「Go〜バイク王!」で有名なバイク王ですが、売却の際他店より高く購入してくれるのがウリだと言うことは分かります。

 

バイク王って買取は高いのかもしれないけど、中古販売まで高いんじゃないの?

これからバイクを購入ようと考えている人は、なるべく安く程度の良い中古車を購入したいと考えているでしょう。

 

このブログでは実際にバイク王で購入を考えたあと、他社のサイトでも条件を照らし合わせてどこが本当におすすめなのかを解説していきます。

バイクの中古車をバイク王で購入するのは本当にお得なの?

バイク王公式サイト

バイクを探す | バイク買うなら【バイク王】
中古バイクを探すなら【バイク王】!メーカー、車種、排気量やエリアからバイクをお探しいただけます。全国のバイクが様々な条件で検索可能です。人気のバイクランキングや記事コンテンツ情報も完備!あなたのバイク選びをサポートします。

上記のサイトはバイク王で販売しているバイクが全てオンライン上で確認できます。

✔︎本記事の概要

  • バイク王の中古車は本当に安いのか?

  • 買うなら125ccがおすすめ3つの訳

  • まとめ

今回はこのような流れから考えていきます。

バイク王の中古車は本当に安いのか?

バイク王の中古車は地域によって価格がかなり変わって来ます。

関東が一番高く、関西方面が一番安い傾向があります。

バイク王の中古車は本当に安いのか?

  • サイトの画像と実車が同じに見えない
  • 乗り出し価格が高い
  • 他店舗からのバイクの取り寄せは輸送費がかかる

サイトには全国のバイク王で「126cc以上の通信販売でのご⾃宅までの送料が無料になりました。」と書かれています。

僕は125ccの車両が欲しかったのでネットで見積もりしましたが、取り寄せに22,000円が掛かり程度が良くても割高になってしまいます。

全国に店舗はあるみたいですが、各店舗の在庫は少なく結局取り寄せ代と諸経費が他店より高いのが気になりました。

バイク王では販売証明書や納車整備費用が計32,100円掛かりますが、他店では納車整備費用は22,000円です。

名義変更も自分で最寄りの市区役所で自分でやることで出費を抑えられるため、バイク王の諸経費は他店より高くつきます。

もし本当に欲しい車体が見つかった場合、少し高くても購入しようと考えてしまいます。

それならどのクラスのバイクがおすすめなのでしょうか?

買うなら125ccがおすすめ3つの訳

50cc以下の原動付き自転車や150cc以上の高速道路で二人乗りができる二輪も良いですが、一番メリットが多いのは125ccだと思います。

125ccがおすすめ3つの訳

  • 維持費が安い
  • 二人乗りができる
  • ファミリー特約が適応になる

維持費が安い

125ccのメリットのひとつは車検がないということです。

その分諸経費も126cc以上の車体よりも40,000円くらい安いので維持費がとても安くなります。

二人乗りができる

50ccは基本的に2人乗りができません。

90ccや100ccでも2人乗りはできますが、パワーが足りないのでおすすめは125ccクラスです。

高速道路での2人乗りはできませんが、一般道では問題ありません。

ファミリー特約が適応になる

ファミリー特約

補償内容 保険金額
傷害(相手のケガ) 最高120万円まで
後遺障害(相手の後遺障害) 第14級75万円まで~第1級3000万円まで
(常時介護時は4000万円まで)
死亡(相手) 最高3000万円まで

中型二輪だと任意保険に加入するのには、かなり高めの保険料を支払わなければなりません。

その点125cc以下のバイクはファミリー特約が適応できるので、車を所有して任意の自動車保険に加入している人が付帯できるので大抵の人はこの恩恵にあやかれるんじゃないでしょうか?

まとめ

現在YAMAHA「NMAX」やHONDA「 PSX125」は入荷後10日以内に売却が決まる人気商品です。

売れ筋の中古相場は5年落ちくらいで20万〜25万乗り出しの車体、色は白が人気です。

おすすめの中古車サイト

グーバイク

新車・中古バイク情報ならグーバイク(GooBike)
新車・中古バイク情報のことなら【バイク、まるごと。グーバイク(GooBike)】!日本最大のバイク掲載台数を誇るバイク情報サイト!全国の新車・中古バイクが様々な条件で検索可能です。グーバイクならあなたにピッタリな1台が見つかります。

バイク王

バイク販売 | バイク買うなら【バイク王】

Web!ke

新車・中古バイクを探すなら ウェビック バイク選び
新車・中古バイクを探すなら【ウェビック バイク選び】!バイク選びで気になる「足つき情報」や口コミ情報、試乗インプレが多数掲載。 ウェビック経由でバイクを探すと「納車お祝いポイント」プレゼント!

個人的にはバイク王も嫌いではないですが、グーバイクが諸経費も安くおすすめできるサイトです。

まずは3つのサイトで欲しいバイクを調べて、乗り出し価格が一番安く自分に合った車体を選びましょう。

安くできるところは自分でやるなどすれば、諸経費を安くできます。

今回もご閲覧ありがとうございました。

この記事を書いた人
moto takigawa

ブログ初心者 開始5日で3桁達成 経歴▶︎大学中アメリカ留学で海外に魅力を感じる▶︎一部上場企業へ就職▶︎100万を持ってタイで起業▶︎1年で年商3000万到達▶︎令和元年に日本に本社設立◀︎イマココ
2年以内にブログでも3000万の収益を得る為毎日発信中

moto takigawaをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました