【生ゴミ】臭いや捨てる手間を軽減するおすすめの未来処理機

生活
タッキー
タッキー

夏だからか、ゴミ箱に生ゴミ捨てたらもの凄いコバエが発生した!

捨てに行こうとしたら、ゴミ袋に穴が空いてたのかポタポタとなんか垂れてくる。

臭わなくて、捨てる手間を省けるようにするにはどうすれば良いんだろう?

今回の記事は、上記のような悩みを解決する手順で書き進めていきます。

モト
モト

こんにちは、chasmblogの管理人モトです。

2020年からブロガーとして本格的に活動を始めました。

昨年4月29日から毎日更新を始めて、既に1年になりました。

日々の生活で疑問に思ったことや問題点を備忘録としてブログ記事にしています。

生ゴミの理想的な処理方法 

✔︎本記事の概要

  • 生ゴミの悩み

  • 生ゴミ処理機を使う

  • まとめ

今回はこのような流れから考えていきます。

1.生ゴミの悩み

生ゴミを蓋つきのゴミ箱に捨ててもコバエや悪臭など問題は解決し難いのが本音。

週2回の生ゴミの日に捨てれば良いんだけど、その日までストックしておくとやっぱり臭いがしてくる。

生ゴミの悩み

  • 臭う
  • 虫が湧く
  • 毎日捨てることができない
  • 捨てるのが面倒くさい

基本的に良いイメージよりもマイナスなイメージの方が多い生ゴミ。

ではどうすれば良いのか?

2.生ゴミ処理機を使う

生ゴミ処理機と言ってもいろいろな種類があります。

  • バイオ式
  • 乾燥式
  • 室外設置式
  • 室内設置式

室外設置のバイオ式生ゴミ処理機は一番価格は抑えられますが、堆肥化するまでにかなりの時間を消費します。

気になるのは臭い。

昔牛糞を肥やしとして使っていた畑などより、もっと強い悪臭がしますがなんと言っても安く済みます。

室内設置の乾燥式も以前の物は電気代も掛かり、経済的とは決して言えないものでした。

今回購入したナクスルは消費電力が極端に低く、臭いも出にくいのが特徴!

【公式】ハイブリッド生ごみ処理機 ナクスル (NAXLU)
臭わない、手間がない、音がしない、ハイブリッド式の家庭用生ゴミ処理機'ナクスル(NAXLU)'は、本当に良いものを長く使いたい人に最適です。

キッチン横に設置できるので、調理したすぐ後に蓋を開けて捨てるだけ。

溜まったと思ったら腐葉土のように家庭菜園にも使えると言う一石二鳥の処理機です。

電源さえあれば雨の当たらない室外にも設置できるので、入れたばかりの臭いも室内に着くことはありません。

3.まとめ

驚いたことに自治体からの給付金が出るので、本来の金額から2割引くらいで購入できます。

購入以降、生ゴミの汁が廊下や玄関に滴れることもなくなったのでストレスが減りました。

たかがゴミですが、僕からするとあまりゴミ捨てに行かなくなったので、とても気に入ってます。

勿論粗大ゴミとかの日や生ゴミ以外のゴミ捨てには行きますが、楽になったのは確かです。

良ければ商品サイトをチェックしてみてください。

今回もご閲覧ありがとうございました。

 

ナクスルは公式サイト以外ではAmazonで販売しています。

Amazonポイントなどを使用して購入を考えてる人は下記のリンクを参照してください。

 

おすすめのアイテム

Amazon | 家庭用生ごみ処理機ナクスル(NAXLU)ハイブリッド式強力脱臭機能搭載 FD-015M 室内用バイオ式 | NAXLU | 生ごみ処理機 通販
家庭用生ごみ処理機ナクスル(NAXLU)ハイブリッド式強力脱臭機能搭載 FD-015M 室内用バイオ式が生ごみ処理機ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました