【ワクチン接種券】特設サイトでログインできない原因が判明!

生活
タッキー
タッキー

スマートニュースのワクチン接種の項目では、7月21日から接種券を随時配布するって書かれてるけど、25日になってやっと届いた!

書いてある接種番号と生年月日を入力してもエラーがでる。

どうしたら良いのだろう。

今回の記事は、上記のような悩みを解決する手順で書き進めていきます。

モト
モト

こんにちは、chasmblogの管理人モトです。

2020年からブロガーとして本格的に活動を始めました。

昨年4月29日から毎日更新を始めて、既に1年になりました。

日々の生活で疑問に思ったことや問題点を備忘録としてブログ記事にしています。

【ワクチン予約サイト】ログインできない

✔︎本記事の概要

  • ログインできないときの対処法

  • 特設サイトのトップページに騙されるな!

  • まとめ

今回はこのような流れから考えていきます。

1.ログインできないときの対処法

そもそも接種券が自宅に届いた時点で、ワクチン接種の予約をしようと誰もが思いますよね?

全部の地域ではないのですが、とても不親切に感じたことがあるので記事にします。

ログイン時に「接種券番号もしくはパスワードが間違っています」を表示された人はたくさんいると思います。

それもそのはず!

送られて来た接種券の封筒にも内容物にも予約受付期間が載ってないことがあります。

普通は何歳から何歳がいつからなど、予約受付期間が書いてありその日が来たらすぐにでも予約したいと思うのではないでしょうか?

2.特設サイトのトップページに騙されるな!

僕も自分の歳がいつからなのか分からずサイト内を飛び回ってログインエラー原因を調べてたら見つけました!

そうなんです、メインページではなくワクチンに関する情報と言うところに、現在受付している年齢とこれから受付る日時が書いてありました。

これは非常に分かりにくい。

例えば、ログイン時に「貴方あなたの年齢はまだ受付前です」など表示されれば話は別ですが、「接種券番号もしくはパスワードが間違っています」と表示されたら何か問題があったのではと疑いたくなります。

因みに私はこのサイトのページを見つけたあと、すぐに自治体に電話して確認しました。

思った通りの対応でした。

  • やはり自分の年齢はまだ予約前だと言うこと
  • 接種券の入った封筒には書かれてない事実
  • ログインサイトでも年齢に関しては触れていない

など、本当に分かりづらい作りになっています。

恐らくご高齢の方や理解力の乏しい人では混乱してしまう人も出ると思います。

3.まとめ

今回「接種券番号もしくはパスワードが間違っています」と表示されるのは予約前だからであって、番号の間違いやパスワードの間違いが原因ではありません

お住みの地域によって違いはありますが、封筒の内容物には書かれていないので、自治体のサイトから調べるか、直接電話してみるしかないようです。

エラーが出たときは焦らず、まだ予約受付前なんだろうと理解したあと、サイトチェックしてみてください。

今回もご閲覧ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました