人生で失敗してしまう人の典型的特徴10選【解決法】

悩み
スポンサーリンク

何をやってもうまくいかない!

周りと同じことをやっているはずなのに自分だけ注意される。

人間関係が嫌になり誰とも会いたくない。

今回の記事は、上記のような悩みを解決する手順で書き進めていきます。

 

こんにちは、chasmblogの管理人モトです。

ブロガーとして本格的に活動を始め、7ヶ月目になりました。

4月29日からは毎日更新中です。

ブログで広告収入を得るために疑問に思ったことや問題点を記事にしています。

 

先日こんなツイートをしました。

失敗から逃れるために大切なこと

✔︎本記事の概要

  • 失敗してしまう人の典型的特徴とは
  • 失敗してしまう人の根本的な個人の性格、特徴10選
  • まとめ

今回はこのような流れから考えていきます。

1.失敗してしまう人の典型的特徴とは

失敗をしてしまう人、それは焦る人のこと。

問題が生じたときに我を忘れてしまい、その結果第2、第3の問題にも発展することもあります。

大切なのは、問題が起きたときに落ち着いて考えられるかどうか?

しかしそのようになるには根本的な個人の性格が関係していることがあります。

2.失敗してしまう人の根本的な個人の性格、特徴10選

(1)メディアの情報を鵜呑みにしている

今はインターネットでいろんな情報が秒単位で流れています。

YouTubeやTwitterを暇があればチェックしている人がいますが、その中の情報に惑わされている人が殆どです。

全てが本当のことではなく、バズらせる目的やチャンネル登録者数を増やすための動画やフォロワーを増やすためのツリツイートだったりします。

特に極端な情報に人は飛びつき話題にします。

それを鵜呑みにしている若者が増えてきています。

自分の目で見て、経験したことだけが現実です。

それ以外は嘘か本当か分からないはずなのに、恰も自分のことだったように人に話します。

あくまでメディアから得た情報は一知識としてとどめておき、自分の経験談を話すことにスイッチしていきましょう。

(2)自己顕示欲が強すぎる

自分が一番!誰でも一度は感じる時があるかもしれませんが、度が過ぎると他人に迷惑をかけてしまいます。もっと謙虚な気持ちで接することで人とのつながりが深まり敬う気持ちで満たされるはずです。

自分が、自分が、自分がとアピールするより相手の気持ちや意見を聞きましょう。

その出しゃばりがマイナスを引き起こしている、失敗につなげていると気付かないとこの先大変な異なるかもしれません。

(3)自分が特別だと思い込んでいる

誰しもヒーローやヒロインに憧れますが、別に特別なことはありません。

もし世界にあなた1人だけだとしたら、他人の評価はなくなり単なるひとりの人間でしかなくなります。

そのあと、話す相手や自分を思う人が現れたとき、どんなに嬉しく尊く感じるでしょうか?

その気持ちを普段から持つことで、相手のために自分が存在していることを嬉しく思えるでしょう。

自分が特別なのは相手がいるからです。

相手を尊重し、大切にすることで特別の本来の意味が浮き彫りになります。

(4)他人のことを考える能力が欠如している

もし自分が相手の立場になれたら、次にする行動は変化するはずです。

いつも自分が自分がと考えることで周りの気持ちが見えなくなり、そこにいた人は愛想を尽かしていなくなるでしょう。

人は居心地が良いところが好きです。

居心地は相手が好む空間をいかに作るかです。

異性を部屋に呼ぶとき、相手のことを考えセッティングや掃除をするように、いつでも相手のことから考えるようにすれば、自然とプラスになっていきます。

(5)努力をしたがらない

始めから努力をしたがらない人が多くいますが、恋愛でもダイエットでも簡単にできることはほぼありません。

動画や広告で「簡単」「お手軽」などのキーワードを目にしますが、努力しないで手に入れたものは大切にしませんし、身にもつきません。

一番大事なことは「努力をした上で分かった、経験したことです」。

著名人と言われる人たちの伝記を読んでみても、みんな試行錯誤し、失敗してまた挑戦する。

スポンサーリンク

そんな内容に心を打たれて、自分も頑張ろうと思うんです。

ずっと成功し続けている人で努力してない人って聞かないですよね?

聞いたとしてもワンチャンマンなので、記憶に残りません。

人はある程度努力した上で、成功を手にすることに魅力を感じるからです。

(6)自分が興味のないことは知ろうとしない

他人との会話の中で自分の興味のあることは饒舌にベラベラ話しますが、相手はそれをどんな気持ちで聞いているでしょう?

あなたの話したいことを相手が知りたいでしょうか?

逆の立場で相手が興味のあることをベラベラと話してきても、あなた自身が興味がないと思うと話半分で聞いてないのはないでしょうか?

それではチャンスは引き寄せられません。

仕事でも恋愛でも相手に合わせることが大切です。

取引会社に社長の嫌いなものをわざわざ持っていく営業はいません。

好きなものを事前に調査して持っていったり、恋人にしたい人の好きな曲や趣味などをリサーチして自分も好きになることってありますよね?

いろんなアンテナを広げて、興味がなかったことも何らかの繋がりにするくらいすれば、チャンスが生まれるかもしれません。

(7)簡単にできることに飛びつく

YouTubeやeスポーツで億を稼いでる人がいますが、誰もが簡単に稼げるわけではありません。

パッと見るとチョロそうなので、自分にもできる!みたいに思いますが、そんなに上手くいきません。

同様にパチンコや競馬、株やFXなど簡単にお金が入ってくる手段のように目に移りますが、殆どの人は簡単に飛びつき失敗しています。

だから儲かる人がいて、みんなカモにされているんです。

勿論個人の能力から見れば簡単にできることもあるかもしれませんが、一般的に考えて簡単にできることではなく、その着地点を想定した上でどうやったら効率的かを考えようとしないといつでも博打の人生になりかねません。

簡単なことに飛びつくのではなく、簡単にできるようになるために努力することが重要です。

(8)最初から諦めている

「おれなんかどうせ」「私なんかは…」と最初から諦めてませんか?

自分はダメだと最初から諦めていては何も始まりません。

生きるために大切なのは考えることです。

物事をやる前から諦めるのではなく、「どうやったら上手くいくか?」をシュミレーションがする大切なのです。

やってみなければ成功も失敗もありませんが、恐らく後悔が残るでしょう。

成功するには成功するまでやってみることが秘訣です。

ダメだと思うより、いつかはできると希望を持つこと。

最初でも途中でも諦めたら終わりなんです。

考えてから一歩踏み出すことが肝心。

(9)目標がない

何をするにも目標がない!ただ生きているだけ。

かったるいし、家にいれば3食昼寝付き、ゲームやり放題!それも悪いことはありません。

しかし目標がない=スケジュールがない、人生計画することができないのがそもそも問題なんです。

1日のスケジュールを考え、24時間でできることを始めに設定することで、そのあと1週間、1ヶ月、1年とこの先の目標が計画できます。

その目標があれば生きがいになります。

例えばPS5が欲しいと考えれば、時給1000円のバイト、1日6時間やれば6000千円、それを週3でやれば18000円!

3週間で54000円なので、1ヶ月やれば72000円でゲームやヘッドホンも買えますね。

これが1ヶ月の目標だとしてください。

まずは欲しいものから決めていけばすぐに目標をたてることは簡単です。

欲がないのが一番良くないので、最終的に自分にご褒美があるようなスケジュールを考えてみてください。

(10)ただお金を欲しいだけ

夢はなんですか?と聞いたときに失敗する人が結構口にするのが「お金が欲しい」ということ。

ただ単にお金が欲しいのでは、裕福にはなりません。

家が資産家で親が死んだら財産が手に入るとかは別ですが、お金が欲しいという考え方をなぜ口を揃えてみんなが口にするのか?

「お金があれば働かなくて良いし、何かあってもお金で解決できる」、確かに間違ってはいません。

しかし成功する人は「〇〇をしたい!それでお金を稼ぎたい、成功したい!」と考えます。

やりたいことを見つけ、考え、努力してその結果がお金に結びつきます。

お金を生むためのやりがいのある仕事を見つけることが成功の秘訣です。

ただお金持ちになりたいと言う理由では、成功も生きがいも感じません。

例えるなら「お金があれば働かなくて良いし、何かあってもお金で解決できる」と言うのは、生きているだけの入院生活と変わらないとこなのです。

重要なのは日々何に興味を持ち、試行錯誤や努力をし、お金をその何かで稼ぎたいと思えるかなのです。

きっかけは何でも良いのです。

昨日食べたカレーでも、帰り道で目に止まった家具でも、興味の出たものから自分が携わってみたいと思い行動にできるどうかなんです。

ただお金が欲しいだけではなく、お金を生み出すシステムを作り、そこからお金が入ってくるようにするための興味のあることを見つけることです。

3.まとめ

結局、やりたいことも見つからず世間の情報に惑わされ、諦めるだけの人生を頭で考えている人は失敗しますね。

人それぞれ成功の意味合いは違います。

きちんとし目標をたて、その道中模索し、喜びや悲しみを共有することで最後に成功を感じることができれば、幸せだと思います。

今身体は健康だけど、やる気が起きないない人は一歩外出てみることです。

違った目線や角度から日常を見直すことで、自分のやりたいことや共有してくれる人が見つかるかもしれません。

あなたの身体を生かすも殺すも、あなた次第です。

上手に身体をコントロールして、やりがいのある日々へ導いてください。

今回成功するためのおすすめの書籍をご紹介します。

おすすめの書籍

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました