ラップトップアームの購入前に注意する5つのこと!

ガジェット

冬になると寒くなるため、ベッドにラップトップアームを取り付け寝ながらパソコンをいじっている人も多いと思います。

えっ、そんな便利な物があるの?

ある意味「人間をダメにする」悪魔のアイテム、ラップトップアームですが、まだ使ったことがない人は購入前に注意が必要です。

2019年から3年間で3台のラップトップアームを使ってきましたが、その内2台は不具合がおきました。

この記事ではラップトップアーム購入で失敗しないための注意点について解説していきます。

ラップトップアームの購入前に注意すること

✔︎本記事の概要

  • ラップトップアームの選び方

  • ラップトップアーム購入時の注意点

  • まとめ

今回はこのような流れから考えていきます。

ラップトップアームの選び方

ラップトップアームとモニターアームは取り付け部分が違うだけで、作りはほぼ同じです。

しかしラップトップを固定する場合、モニターとの違いは取り外しができるかどうかです。

そのため、値段的には少し安いモニターアームを購入して、マウント部分を交換すれば良いと考える人もいますが、それだとコストが高くなるのでおすすめできません。

ラップトップアームを購入する場合は、ラップトップアーム一本に絞った方が良いでしょう。

ラップトップアーム購入時の注意点

3台購入した僕がたまたま当たったアームで受けた失敗談。

  • 油圧式かどうか
  • 塗料が剥がれやすい
  • マウントの不一致
  • 上下可動するか
  • 値段が一定でない

油圧式かどうか

ラップトップアームを購入するときは油圧式が使いやすく、パソコンを乗せた状態で見やすい位置に移動できるメリットがあります。

塗料が剥がれやすい

使ってみて分かったらのですが、ラップトップマウント部分の塗装が剥がれやすく、使って1年も経たないウチに角から色が剥げてくるものがあるので注意が必要です。

マウントの不一致

アッパーマウントが自分の使ってる机やベッドと合わない時があります。

購入前は取り付け部分を確認してから買いましょう。

上下可動するか

ベッドでの使用でもかなり重要なのがマウントが上下可動するどうかです。寝ながらパソコンを使う場合、左右のみの可動だけだ布団の厚みが変わったりするとどうしても高さ調整できないと使い勝手が悪くなります。

値段が一定でない

同じブランド名でもAmazonや楽天市場内でもいくつかの会社が販売しているので、価格が一定ではありません。

便利機能の最安値をフィルター設定して一番安い値段と送料込みでチェックしましょう。

まとめ

油圧式アームはとても使いやすいく、どんな姿勢でも思った位置にラップトップを維持できます。

ただデメリットとして言えるのが、動かせることで、可動部分のピンが抜けやすく、故障の原因になります。

基本安い物で7千円くらいから購入できますが、例えば1万円を超えるラップトップアームでも作りは似たり寄ったりなので、どうせなら安い物を購入した方が賢明です。

壊れたとしても安い物なら買い替えを考えられますが、高い物だと納得しづらくなりますので。

その点を踏まえて、自分に合ったラップトップアームを購入してください。

今回もご閲覧ありがとうございました。

おすすめのアイテム

僕が最後に購入し、現在も使ってるのがViozonのラップトップアームです。

汎用性も高く、油圧式で上下可動するのがおすすめのポイントです。

Amazonなら少し安く購入できるので、リンクを載せておきます。

この記事を書いた人
moto takigawa

ブログ初心者 開始5日で3桁達成 経歴▶︎大学中アメリカ留学で海外に魅力を感じる▶︎一部上場企業へ就職▶︎100万を持ってタイで起業▶︎1年で年商3000万到達▶︎令和元年に日本に本社設立◀︎イマココ
2年以内にブログでも3000万の収益を得る為毎日発信中

moto takigawaをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました