【SleepFuture】MetamaskでSLEEPEEを購入する際のエラーの対処法

仮想空間

SleepFutureの公式サイトで通貨SLEEPEEのステーキングができるようになりました。

これによると下記のサイトからステーキングできるというのは分かりますが、いったいどうやってSLEEPEEを買うかなど疑問があります。

https://t.co/ZLhlKhyzBL pic.twitter.com/hBhdJ8rRyA

MetamaskでSLEEPEEを購入しステーキングする手順

✔︎本記事の概要

  • SLEEPEEコインの購入はどうすれば良いの?

  • SLEEPEEコイン購入後のステーキングができない場合の対処法

  • まとめ

今回はこのような流れから考えていきます。

SLEEPEEコインの購入はどうすれば良いの?

SleepFutureの通貨「SLEEPER」を購入するには、公式Twitterにも書かれていますが、Metamaskを使います。

簡単に言えば、ウォレットに通貨を入れてSleepFutureのサイトに連携させることでステーキングができるようになると言うことですね。

SLEEPEEコイン購入後のステーキングができない場合の対処法

Metamaskのアカウントは持っているけど、SleepFutureのサイトと連動しようとするとエラーがでる!

Metamask側は接続済みになっているのに、どうしてステーキングを画面にならないの?

僕も同じように悩みましたが、ウォレットがイーサリアムになっていたのが原因で繋がりませんでした。

現在Twitterで「Add Contract address in Metamask and it's BSC」書かれているように、BSC=BinanceでBNB通貨を購入し、ウォレットを作成しなければならないのです。

Metamaskの上部に表示されるウォレットをBNBにすることで、SleepFutureのサイトと連動するよあになります。

その後Binanceから送金したBNBをMetaMaskでトークンを追加したSLEEPEEとトレードさせれば、ステーキングできます。

やり方はSleepFutureのサイトを開き、Metamaskと連動させ、ステーキングを選択した後購入したSLEEPEEを最低800コインからステーキングすることで完了です。

まとめ

SleepFutureのサイトでステーキングする流れ

用意するもの

  • SleepFutureのサイトアドレス
  • Metamaskのアカウント
  • Binanceのアカウント

必要なものはこの3つ。

まずは2つのアカウントを作っておきましょう。

基本はBinance(取引所)でBNBコインを購入し、Metamaskに送金した後BNBをSLEEPEEコインにトレードします。

SLEEPEEコインがMetamaskのウォレットに入金(トレード)されたら、SleepFutureのサイトにログインしてステーキングします。

SleepFutureのサイトはこちらから

 

その際にトランザクション手数料が取られますが、大した金額ではありません。

その他にもステーキングの際に掛かるガス代などを考えておかないと用意した金額では足りなくなるので注意が必要ですね。

今回もご閲覧ありがとうございました。

この記事を書いた人
moto takigawa

ブログ初心者 開始5日で3桁達成 経歴▶︎大学中アメリカ留学で海外に魅力を感じる▶︎一部上場企業へ就職▶︎100万を持ってタイで起業▶︎1年で年商3000万到達▶︎令和元年に日本に本社設立◀︎イマココ
2年以内にブログでも3000万の収益を得る為毎日発信中

moto takigawaをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました