【ブログ】ネタに困るなら毎日1冊本を読め!実質0円で読む方法

ブログ
スポンサーリンク

ブログのネタ探しは本の中にある

ブログ記事書くために、ネット検索や実体験、メディアからネタ探しすることが多いと思いますが、本や書籍を読むことで情報を得ることができれば毎日のネタ探しはそれほど難しくなくなります。

もちろん本を買うのにはお金が掛かりますし、一冊1000円前後するものを毎日購入するのは現実的ではありません。

では情報を得るために本を極力安く手に入れるにはどうすればいいのか?

今回の記事は、上記のような悩みを解決する手順で書き進めていきます。

 

こんにちは、chasmblogの管理人モトです。

ブロガーとして本格的に活動を始め、5ヶ月目になりました。

4月29日からは毎日更新中です。

ブログで広告収入を得るために疑問に思ったことや問題点を記事にしています。

 

先日下記のツイートをしました。 

 



 

本や書籍はデータ保存

✔︎本記事の概要
・ 本を365日読むといくらかかるか?
・ 電子書籍で読むならKindleがおすすめ
・ Kindle Unlimited登録方法

今回はこのような悩みを解決するやり方を考えていきます。

 

繰り返しですが、下記のとおりです。

その①:本を365日読むといくらかかるか?
その②:電子書籍で読むならKindleがおすすめ
その③:Kindle Unlimited登録方法

その①:本を365日読むといくらかかるか?

僕は毎日ブログを更新しています。

今で100日くらい連続更新中です。

毎日更新するのにネタって尽きないですか?

確かにブログ書き初めのときはネタに困ることはありました。

だからネットで気になったことを検索したり、自分で購入したもののレビューを書いたり、毎日ネタ探しをしていましたね。

最近はサブスクで電子書籍を実質0円で読めるので、毎日1冊読む努力をしています。(忙しくて読めてませんが。。。)

その中で自分の書きたい記事を構成してブログにしています。

もしこれが毎日1000円前後の書籍を買っていたらいくらかかるでしょうか?

1,000円 X 365日 = 365,000 円

年間で365,000円も掛かってしまうんです。

もちろん値段はマチマチですが、この値段を見ると現実的ではないですね。

図書館や学校の図書室など無料で借りて読むことは可能ですが、新作が無かったり、そこまで行くのにお金が掛かったりします。

そう考える月額1,000円くらいで読めるなら、絶対お得ですね。

ではどうすれば節約できるのか、その②で説明していきます。

 

その②:電子書籍で読むならKindleがおすすめ

書籍だけではなく漫画や雑誌も読めるので、とても便利なのがKindle。

端末をわざわざ買わなくても、今使ってるPCやスマホにアプリを入れておけば、手軽に読むことができるようになります。

特に紙媒体で購入しなくても、Kindle版は値段が安いこともあります。(変わらないこともありますが。。。)

スポンサーリンク

電子書籍はデータなので本のようにかさばったり、持ち運び時に重かったりしないため手軽に購入できるというメリットがあります。

インターネット上での図書館のようなものです。

どうのようにすれば登録できるかその③で解説していきます。



 

その③:Kindle Unlimited登録方法

Kindle Unlimited登録方法

デジタル登録のサインアップ

30日間の無料体験を始めるをクリックします。

Amazonのアカウントがあれば、初めの30日は無料で読めます。

そのあとは980円/月で読むことが出るんです。

まずは自分の読みたい書籍があれば、今すぐ無料体験してみてください。

いつでもキャンセルできるので、気軽にクリックできますね!



 

まとめ

最初は無料で購読できるので、30日間はお金が掛かりません。

そのあとは1冊購入するくらいの料金で何冊も読むことができるので、物凄いお得だということです。

これでブログネタには困らないですね。

今回僕がおすすめするKindleのリンクを貼っておきます。

おすすめの書籍

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました