【gBizID】プライム作成画面に移行できない時の対処法

申請
スポンサーリンク

gBizIDプライムに登録する際の問題点

 
最近は会社関係の届けを出すのもオンラインが主流になっていて、何かと電子申請を勧められます。
gBizIDのサイトでは下記の届出に対応しています。
・資格取得届
・資格喪失届
・算定基礎届
・月額変更届
・賞与支払届
・被扶養者(異動)届
・国民年金第3号被保険者関係届

しかしgBizIDのサイトから申請しようとしても、申請画面に移行できないんです。

今回の記事は、上記のような悩みを解決する手順で書き進めていきます。

 

こんにちは、chasmblogの管理人モトです。

ブロガーとして本格的に活動を始め、6ヶ月目になりました。

4月29日からは毎日更新中です。

ブログで広告収入を得るために疑問に思ったことや問題点を記事にしています。

gBizIDの申請画面に移行できない

✔︎本記事の概要

  • gBizIDって何?
  • gBizIDの申請画面の表示方法
  • 申請書作成後の流れ

今回はこのような流れから考えていきます。

gBizID申請画面が表示されない時の対処法

繰り返しですが、下記のとおりです。

その①:gBizIDって何?
その②:gBizIDの申請画面の表示方法
その③:申請書作成後の流れ

その①:gBizIDって何?

電子申請にご利用頂ける「GビズID」とは、1つのアカウントで複数の行政サービスにアクセスできる認証システムです。

日本年金機構のサイト

電子申請(GビズID)|日本年金機構

gBizIDの申請サイト

GビズID | Home
GビズIDは、1つのID・パスワードで様々な法人向け行政サービスにログインできるサービスです。順次、利用できる行政サービスを拡大していきます。

その②:gBizIDの申請画面の表示方法

PCでgBizIDの申請サイトから登録を行っても、ほとんどの場合エラー画面になります。

上記の画面の赤枠内の「gBizIDプライム作成ボタン」を押せば申請画面に移るはずなのですが、いくらやってもエラーになります。

このような場合はスマートフォンでログインしてみましょう。

スマートフォン用のアプリがあるので、ストアからダウンロードします。

スポンサーリンク

ダウンロードできたら、アプリを開きます。

まだアカウントは持っていないので、「アカウントを持っていない方はこちら」をタップします。

gBizIDプライム作成ボタンを押します。

エラーが出た場合は画面がフリーズするのですぐ分かります。

タップしても画面が切り替わらなかったら一度アプリを終了してからもう一度開いて同じ工程で進めてください。

3回くらいやると下記の画面のようになるので、申請書作成を行ってください。

その③:申請書作成後の流れ

申請書の記入をし作成できると下記のような画面に移行されます。

これをプリントアウトし印鑑証明書と同じ印鑑を押して、運用センターに書類2枚と一緒に送れば申請完了です。

14日間くらいで登録ができるので、その後ログインして各手続きが可能になります。

しかしプリントアウトすることを考えると、PCでログインできないのはかなり痛いです。

年金機構の方、早めに対応願います。

まとめ

オンラインで申請することで、いろいろな手数料が省かれ、かなりお得になります。

年金局や法務局など前もって登録しておくことで、今後オンラインでの対応時に敏速な処理ができるようになるので、未だな方は早めにやっておくと便利ですよ。

僕が参考にした書籍をご紹介します。

おすすめの書籍

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました