【SleeFi】寝ながら稼ぐは本当に可能なの?始める前の注意点

アプリ

Sleep 2 EarnはSLEEP FUTUREが有名ですが、アプリ実走前にステーキングをしてもほとんど稼げず先行きが不安にも感じます。

この記事ではSleeFiについて解説していきます。

MOVE 2 EARNを始めて4ヶ月くらい経ちましたが、現在11アプリを使っています。
〜2 EARNの入れると15アプリになりますが、ほとんどが原資回収できずに残念な思いをしています。そんな僕が損をしないやり方をお教えします。

寝ながら稼ぐアプリSleeFiを始める前の注意点

✔︎本記事の概要

  • SleeFiっていったいどんなアプリなの?

  • SleeFiの参入するならいつからが良いの?

  • まとめ

今回はこのような流れから考えていきます。

SleeFiっていったいどんなアプリなの?

SleeFiは寝ることでお金が稼げる、夢のようなアプリです。

寝てるだけで稼げるなんて嘘だよ。

最近では歩いて稼げたり、車に走るだけで仮想通貨がゲットできるなどちょっと前なら意味が分からなかった稼ぎ方が現実になりました。

SleeFi |Sleep-FiとGame-Fi要素を備える革新的なWeb3アプリ
SleeFiは、全ての人に必要な睡眠を軸に構成されたWeb3.0アプリケーションです。

SleeFiのプロジェクト内容

  • 睡眠の改善
  • 眠って稼ぐ
  • ベッドNFT

睡眠の改善

Sleep-Fiという新しいコンセプトによって、数百万人の睡眠に関わるライフスタイルの改善・向上を目指しています。

眠って稼ぐ

ユーザはベッドNFTを保有することにより、睡眠時間や睡眠の質に応じてトークンを獲得することができます。

ベッドNFT

それぞれのベッドNFTには、レベル・5つの属性・タイプ・クオリティが設けられており、それらによって価値が変動します。
 
引用元 SleeFi
基本的にはNFT寝具を購入してアプリと連動させれば、アプリ内でコインを稼ぐことができる仕組みで、運営側はNFTの売買時の収益や手数料、睡眠時のデータが入手できることで運営が可能になっているのだと考えられます。

SleeFiの参入するならいつからが良いの?

〜2Earnの参入する時期

  • アプリが実走されたとき
  • アプリ内の通貨が上場するとき

まず大切なのは、ほとんどのMOVE 2 EARNアプリは実装前にステーキングをさせたがります。

しかしアプリが実装してもそこまでステーキングの恩恵はありません。

アプリ内の通貨が上場しても、そこまで価格が上がらずにステーキングしている通貨も縛りで換金できなかったりとあくまで運営側が儲かる仕組みになっています。

新規登録者を集めるために、いろんなイベントやキャンペーンが開かれますがアプリが実装し、アプリ内の通貨が上場するまでは様子を見る方がベストだと思います。

まとめ

僕はSLEEP FUTUREのステーキングを実走前にやってみましたが、ほとんど稼げずに途中でMetaMaskが乗っ取り被害に遭ったため、ウォレットが使えなくなり現在もそのままになっています。

一番の注意点はお問い合わせをした際に、運営側から返信が来るかどうかです。

何か問題が起きた時もほとんどの〜2Earnアプリは返信さえ来ません。

始めから問題に対応していないアプリと知っていれば、参入しなかったはず。

これからきちんと起こった問題のサポートをしてくれるアプリだけに参入するのが良いでしょう。

特にウォレットの乗っ取り被害が増えているので、アプリをインスコする前に、運営側に一度なにか質問してみましょう。

返信が来れば、少しは安心してプレイできると考えられます。

今回もご閲覧ありがとうございました。

おすすめのアイテム

この書籍はまだSTEPNが全盛期のときに発売したものですが、MOVE 2 EARNを理解するにはちょうど良い内容になっています。

ワンコインで読めるので、まだMOVE 2 EARNをやったことない、これからやってみたい人は一度読んでみると仕組みがわかると思います。

この記事を書いた人
moto takigawa

ブログ初心者 開始5日で3桁達成 経歴▶︎大学中アメリカ留学で海外に魅力を感じる▶︎一部上場企業へ就職▶︎100万を持ってタイで起業▶︎1年で年商3000万到達▶︎令和元年に日本に本社設立◀︎イマココ
2年以内にブログでも3000万の収益を得る為毎日発信中

moto takigawaをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました