AGLETでMove2Earnをやるにはまだ早すぎる?STEPNとの違い

アプリ

歩くだけで稼げる『STEPN』が世間で話題になっていますが、それに加えて『sweatcoin』や『AGLET』に注目が集まっています。

sweatcoinについては過去記事で解説しています。

STEPNとsweatcoinならどっちがおすすめ!理由を解説します。
今年に入って話題の『Move2Earn』ですが、中でも有名なのがSTEPNです。STEPNは自分でアプリ内でNFTシューズを購入し、毎日溜まったエネルギー分コインを入手でき、なんとそのコインがお金に両替できるというもの。それとは別に無課金でもコインを入手できるのがsweatcoinです。sweatcoinはアプリを起動して歩くことで、コインが貯まっていきます。

この記事ではもう一つ話題になっている『AGLET』について解説していきます。

AGLETを今から始めるにはいつからが良いのでしょうか?

AGLETでMove2Earnをやるにはまだ早すぎる?

✔︎本記事の概要

  • AGLETでMove2Earnを始める時期は?
  • AGLETの利便性と運営と協賛

  • まとめ

今回はこのような流れから考えていきます。

AGLETでMove2Earnを始める時期は?

個人的見解ですが、まだAGLETで歩いたとしてもアプリ内でゲットできるコインは換金できません。

しかしシューズを強化するにあたって課金しなくてはならないため、ある意味スマホアプリでゲームをしている感覚でしかありません。

例えチェックポイントでシューズやSteps(歩数)を獲得したとしても、今後コイン=仮想通貨と言う気持ちには成りにくいかもしれません。

運営側のロードマップでは今年の10月以降にゲーム内のコインが仮想通貨として実装されるように書かれていますが、この運営状況が長引く可能性もあるはずです。

それを考えると、今年の9月くらいに始めることで、モチベーションを維持しながら貯まったコインをストックするのがちょうど良いのではないでしょうか?

現在一週間くらいアプリを試していますが、シューズは頻繁に貰えたり歩数はマップ上のポイントでゲットできますが、肝心のコインはあまり貯まらないのが現状です。

AGLETの利便性と運営と協賛

AGLETの利便性は既に世間を騒がせている『STEPN』を見ても分かるように、今後自己の健康や空き時間の利用を考えた人たちがお金を払うのではなく、運動することで利益を生み出せることでしょう。

今までは月に1万円くらい出してフィットネスジムなどに通い、わざわざトレッドミルでウォーキングしていましたが、歩くだけなら月額使用料を支払うことなく逆にお金を貰えるMove 2 Earnが主流になっていくかもしれません。

何故ならAGLETのコラボスポンサーたちがかなり豪華で、今後を見通せる企業ばかりです。

4月にSTEPNはアシックスとコラボでNFTシューズを販売しましたが、AGLRTは「ナイキ」や「アディダス」、「ニューバランス」とコラボしています。

これは一目瞭然で、魅力はAGLETの方が高い気がしますし、AGLETが仮想通貨として実装した場合、かなりのユーザーが飛びつくのではないでしょうか?

まとめ

結局Move 2 Earnはアカウントの複数持ちをするより、いろいろなアプリを同時に入れることで、同じ作業でいくつかの収益を生む楽しみがあります。

スマホの2台持ちで、STEPNのアカウントを2つ持っている人もいますがほぼグレーゾーンなのでその内ダメになるのではないでしょうか。

それを考えるとALGETやSTEPN、SleepFutureを一度の運動時間にまとめてやる方が利便性も高くおすすめです。

今後色々なことでお金を生み出す手段が出てくると思いますが、永遠ではないので稼げるうちに稼いでまた次に移行できる柔軟な環境を整えるのが良いと思います。

今回もご閲覧ありがとうございました。

この記事を書いた人
moto takigawa

ブログ初心者 開始5日で3桁達成 経歴▶︎大学中アメリカ留学で海外に魅力を感じる▶︎一部上場企業へ就職▶︎100万を持ってタイで起業▶︎1年で年商3000万到達▶︎令和元年に日本に本社設立◀︎イマココ
2年以内にブログでも3000万の収益を得る為毎日発信中

moto takigawaをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました