AmazonPrime会員ならFireTVStickがおすすめの理由!

Amazon

Amazon Primeの会費は年間4,900円(税込)、または月額500円(税込)かかります。

送料が無料になったり、発送が即日ななるなど特典が豊富ですが、Prime Videoもほとんど無料で見られます。

スマホやタブレット端末でPrime Videoの動画を見るのも良いですが、どうせなら家の大きなテレビで映画鑑賞などをしたいと思います。

この記事では家の大きなテレビで、Prime Videoを見るための方法について解説していきます。

ブログ運営者の僕は一昨年前から家のテレビを65インチに買い替えましたが、Prime Videoが移りませんでした。NetflixとYouTubeは見ることができましたがPrime Videoを見るためには新たにテレビを買い換えるか、見るためのストリーミングデバイスを購入しなければなりません。
では手順を追って買いていきます。

【Amazon Prime】おすすめのストリーミングデバイスを紹介

✔︎本記事の概要

  • 家のテレビで地デジ以外の動画配信サービスを見るには?

  • おすすめのストリーミングデバイス

  • まとめ

今回はこのような流れから考えていきます。

家のテレビで地デジ以外の動画配信サービスを見るには?

2022年に発売された4Kテレビのほとんどは動画配信サービスが見れる設定になっています。

リモコンに「Netflix」や「YouTube」の専用ボタンがあるものも多く、AndroidTVの場合はアプリをインストールすれば有料のサービスも見れるようになります。

しかし有線LANやWi-Fi対応のテレビでも、動画配信サービス設定のないものあります。

そんなときに便利なのがストリーミングデバイスです。

テレビ側にUSBまたはHDMIケーブルがさせる機種ならば95%の確率で動画配信サービスが見れるようになります。

もちろんNetflixやHuluなど有料の動画配信サービスの場合は、月額使用料を支払わなければ視聴できませんが、TverやYouTube、AmebaTVは無料で見ることができるので選択肢が広がることでしょう。

おすすめのストリーミングデバイス

ストリーミングデバイスのおすすめは2つ!

  • Fire TV Stick
  • Chromecast

もしAmazon Primeの会員の場合は間違いなくFire TV Stickがおすすめです。

Fire TV Stickで見られるもの

  • Prime Video
  • TVer
  • GYAO!
  • YouTube
  • AbemaTV
  • Netflix
  • Hulu
  • U-NEXT
  • dTV
  • Disney+
  • DAZN

基本的な動画配信サービスは網羅されています。

既に会員なので、Fire TV Stickを購入すれば、Prime Videoは追加料金がかからず視聴できる訳です。

Amazon Primeの会員の場合、買い物も年を通して購入しているので今後も解約する人は少ないはずです。

それを考えると、7,600円するChromecastを買うよりも4,980円で購入できるFire TV Stickが断然お得です!

楽天市場だと価格 3,390円 (税込)で購入できる販売店もあります。

Fire TV Stickをお得に購入して、動画配信サービスを確立しましょう。

まとめ

ChromecastでもFire TV Stickとほとんど同じ動画配信サービスを視聴できます。

この記事ではあくまでAmazon Primeの会員で、Prime VideoをTVで見ていない人に向けて買いています。

Prime Videoはオリジナルのドラマやエンタメ、映画なども充実しているので見てない人は損をしていますね。

今回もご閲覧ありがとうございました。

おすすめのアイテム

この他にもFire TV Stick + Echo Dotのセットもあるので、一緒に購入すると値引率が上がります。

この記事を書いた人
moto takigawa

ブログ初心者 開始5日で3桁達成 経歴▶︎大学中アメリカ留学で海外に魅力を感じる▶︎一部上場企業へ就職▶︎100万を持ってタイで起業▶︎1年で年商3000万到達▶︎令和元年に日本に本社設立◀︎イマココ
2年以内にブログでも3000万の収益を得る為毎日発信中

moto takigawaをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました