【AmazonJP】アフィリエイトリンクが貼れない【対処法】

アフィリエイト
スポンサーリンク

WordPressでAmazonアソシエイトのリンクが貼れない

Amazonアソシエイトが使えるよになったので、やり方をググってみると「AmazonJP」というプラグインがおすすめと書いてあった。

インストールして有効化したらAmazonマークのボタンが表れたけど、いざ検索しようとしたらエラーメッセージが。

条件も満たしてるし、コードも入れたのになんで検索するとエラーになるんだろう。

今回の記事は、上記のような悩みを解決する手順で書き進めていきます。

 

こんにちは、chasmblogの管理人モトです。

ブロガーとして本格的に活動を始め、5ヶ月目になりました。

4月29日からは毎日更新中です。

ブログで広告収入を得るために疑問に思ったことや問題点を記事にしています。

 

先日下記のツイートをしました。 

 

Amazonアソシエイト

Amazonアソシエイトの申請が通るとWordPressの投稿記事内にアフィリエイトリンクを貼れるようになります。

リンクを貼るには多少のプログラミングの知識が必要です。

しかしWordPressには便利なプラグインがあります。

それを使えばプログラミングの知識が無くてもリンクを簡単に貼ることができるんです。

✔︎本記事の概要

  • AmazonJPのインストール
  • AmazonJPの設定【手順】
  • AmazonJPで検索時にエラーが出る

今回はこのような流れから考えていきます。

WordPressプラグイン「AmazonJP」

繰り返しですが、下記のとおりです。

その①:AmazonJPのインストール
その②:AmazonJPの設定【手順】
その③:AmazonJPで検索時にエラーが出る

その①:AmazonJPのインストール

WordPressのダッシュボードからプラグインを選択します。

その中にある新規追加から「AmazonJP」をインストールし有効化します。

インストールが完了していれば新規投稿のエディター用ツールバーにAmazonマークのボタンが表示されます。

スポンサーリンク

ただこれだけではアフィリエイトリンクは貼れません。

AmazonJPの設定方法はその②で説明します。

その②:AmazonJPの設定【手順】

WordPressのダッシュボードから設定を選択します。

その中にAmazonJPという項目があるので、クリックします。

すると下記の画面になります。

Amazonアソシエイトの「アクセスキー ID」と「シークレットアクセスキー」を入力します。

確認方法は下記のサイトが分かりやすいです。

AmazonアソシエイトのアクセスキーIDとシークレットキー(シークレットアクセスキー)を取得する方法 | ヘルプ | WPアソシエイトポスト
AmazonアソシエイトのアクセスキーIDとシークレットキー(シークレットアクセスキー)を取得する方法 | ヘルプ | Amazonアソシエイト(アフィリエイト)のアクセスキーIDとシークレットアクセスキーを取得するには、Amazonアソシエイトのアカウントが必要です。 まだアカウントを作成していない場合は、「Amaz...

僕は日本のAmazonなので、Amazon.co.jpにAmazonアソシエイトのIDを入力するだけ。

これで設定は終わりです。

その③:AmazonJPで検索時にエラーが出る

早速投稿記事にアフィリエイトリンクを貼ろうとするとなぜかエラーが出る時があります。

TooManyRequestsException
The request was denied due to request throttling. Please verify the number of requests made per second to the Amazon Product Advertising API.

訳してみると「検索数の調整により、検索することが拒否されました。 Amazon Product Advertising APIに対して1秒間に行われた検索数を確認してください。」

いわゆる、Amazon Product Advertising APIへの商品情報取得リクエストが多すぎてため現在エラーを起こしているということです。

殆どの人は、審査が通ったばかりなので問題はないのでエラーが出るはずがないんですが、上記のようなエラーが出たら慌てずにブログ記事を書いている時間を見てください。

もし日本時間の深夜の場合、1日のリクエスト数が決まっているためエラーを起こすらしいのです。

ではどうしたら良いの?

次の日の午前中にもう一度検索リクエストしてみてください。

恐らく何事もなかったように検索できるはずです。

まとめ

僕の場合は1日の限度が超えていたために検索できないエラーが起きてしまいましたが、自分では1件も検索していなかったので、全体の検索数が限度が超えたのだと考えられます。

また、発送済み商品売上が過去30日以内に発生していない場合、PA-APIをご利用いただけなくなる恐れがあるので、そのときもエラーが出るみたいです。

それ以降ブログ記事は午前中に書くようになりました。

今回僕が参考にした書籍をご紹介します。

おすすめの書籍

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました